手術室(オペ室)看護師として働くには

手術室看護師への転職をお考えの看護師さんへ

手術室(オペ室)看護師へ転職をお考えの看護師さんへ。

当サイトでは、手術室看護師の求人・募集をお探しの方向けの情報を掲載しています。求人を探しやすい転職サイト・人材紹介会社についてもご紹介しますので参考にして下さい。

手術室看護師の仕事内容・役割は、大きく「直接介助」「間接介助」の2つに分かれます

直接介助は器械出しとも呼ばれ、手術の流れを読んで執刀医や助手に手術器具を渡したり、麻酔補助、使用済み器械の洗浄滅菌、整頓などの作業を行います。

間接介助は外回りとも呼ばれ、薬剤の準備や患者様へのケア業務を行います。

給料・年収的には病院にもよりますが、基本給に危険手当が付いて16~20万円前後が多いようです。もちろんそれ以上基本給が高い病院もありますが、夜勤がないため、そこまで高収入は望めないのではないでしょうか。

手術室看護師は専門性が高い分、特化したスキルに繋がりやすいようです。そのため新人看護師として手術室に配属された場合、「その後に病棟で働きにくくなる」という感想をお持ちの看護師さんもいらっしゃいます。

看護師として経験を積んだ後、手術室(オペ室)看護師の求人を探すことがベストかもしれませんね。

手術室看護師の求人探しなら【看護のお仕事】

手術室看護師求人をお探しの方にオススメの人材紹介会社の情報をお知らせします。全国の看護師求人数が豊富、利用者満足度の高い【看護のお仕事】を活用して、希望の求人探しを行いましょう。

看護のお仕事

看護のお仕事

看護師求人数が豊富、手術室(オペ室)求人も情報量が多い【看護のお仕事】。

利用者満足度が非常に高く、非公開求人も業界トップクラスで知られています。そのような非公開求人の中に、好条件のオペ室ナース求人が含まれていることは充分に考えられますので、まずは無料登録から始めてみて下さいね。

「普段出てこない人気の病院からの看護師求人」が見つかる事もありますし、「託児所完備の病院」「育児と両立しやすい職場を探したい」など様々な条件からも探してもらう事が出来ます。多くのナースが利用して転職活動を行っています。

人気の秘密は・・・

  • 業界トップクラスの非公開求人数!
  • 病院の内部情報を教えてもらえる
  • 面接日程の調整から給与交渉までお任せ
  • 履歴書サポート、面接対策&同席もあり

信頼と実績のマイナビ看護師

実際に転職活動を行う際は、転職サイト・人材紹介会社を利用すると良いでしょう。人材紹介会社を利用することで、転職活動の負担も少なくなります。

全てを自分一人で行う場合、給与交渉・条件交渉、面接日の設定や離職日の調整も行う必要がありますし、誰のアドバイスも受けずに履歴書・職務経歴書を書かなくてはなりませんよね。

その点、人材紹介会社を活用することで、転職コンサルタントが給与交渉などを代行してくれますし、履歴書のアドバイスも受けることが可能です。

当サイトから他に良く利用されているのが、

です。

マイナビ看護師は信頼と実績のマイナビグループとして、全国の看護師から支持を集めていますね。

顧客満足度も非常に高く、「転職して良かった」という感想をお持ちの看護師さんも多いので、まずは実際に問い合わせされてみてはいかがでしょうか?

医療ワーカーも転職支援実績が豊富ですし、利用者満足度の高さもポイントです。
常勤転職のほか、非常勤・パート看護師求人にも強いのが特徴です。

首都圏、関西、東海エリアに特に強いですが、全国対応の看護師紹介会社となります。お住まいのエリアで希望条件で働く事が出来る職場を探したい場合、ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。